院長挨拶

TOP > 院長挨拶

子どもの心と体に
真摯に向き合う

院長
藤本義隆

ニックネーム:ふじさん
趣味・特技:テニス、ゲーム、筋トレ、空手初段

こんにちは、小児科医の藤本義隆(ふじもとよしたか)です。
令和3年9月1日に浦和仲町の地で“コアラ小児科アレルギー科”を開院致しました。私は、アメリカドラマのERに出てくるロス先生(ジョージクルーニー)の優しさとかっこよさに憧れて小児科医を志しました。
医師になってからは、勤務医として14年間さまざまな経験を積みました。市中病院では、アレルギー(気管支喘息やアトピー性皮膚炎など)や感染症を中心に、多分野の病気の子どもたちの治療に関わりました。埼玉県立小児医療センターや大学病院では、循環器科に所属し、生まれつき心臓病の子どもたちの治療、心臓カテーテル検査、胎児心エコー検査や学校心臓検診を行いました。また、生まれつきの心臓病の子どもたちのための研究を行い、医学博士を取得しました。
その後は、小児循環器専門外来を開設し、心雑音や不整脈の子どもたちの治療を行いました。この外来では、胸の痛み、息苦しさ、朝起きることができない、不登校など“こころ”の病気を抱えた子どもたちにも数多く出会い、その治療に関わりました。その中で、子ども達を「心と体両側面から治療したい」という気持ちが強くなり開業するに至りました。
私は、生まれ育ちが埼玉県浦和で、現在もこの町で子育てを行っています。浦和が大好きです。
この度、この浦和仲町の地で長年の夢であった「町のお医者さん」として出発することになり、大変身の引き締まる思いがいたします。いままでの小児科医としての経験だけでなく、3人の子どもの父親としての経験も生かし、お子さんとご家族とじっくりお話をして、検査・治療方針を考えていきます。
いつでも安心して、なんでも相談できる小児科を目指して精進いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

経 歴

1998年 浦和区内の幼稚園、小学校、中学校卒業
2007年 東京慈恵会医科大学医学部医学科卒業
東京慈恵会医科大学附属柏病院 初期臨床研修
2009年 東京慈恵会医科大学小児科学講座 専門習得コース NICU: 新生児集中治療室、循環器班
2012年 埼玉県立小児医療センター 循環器科
東京慈恵会医科大学大学院卒業
2018年 行田総合病院 小児科、小児循環器科

他にも、福島県、新潟県、静岡県、群馬県、茨城県、埼玉県など様々な場所で小児科医として診療を行いました。

資格 医学博士
日本小児科学会認定 小児科専門医・指導医
日本小児循環器学会認定 小児循環器専門医
日本小児科医会認定 子どものこころ相談医
日本小児科医会認定 地域総合小児医療認定医
エピペン処方登録医師
舌下免疫療法処方登録医師
かかりつけ医等発達障害対応力向上研修 修了
「子どものこころの診療医」指導医研修 修了
受賞歴 2016年 石津俊記念奨学金獲得
2017年 川野小児医学奨学財団(株式会社ヤオコー) 研究費獲得
所属学会 日本小児科学会
日本小児アレルギー学会
日本小児循環器学会
日本小児科医会

診療時間のご案内

診療時間

アレルギー外来  おねしょ外来  
こころの外来

※予防接種と乳幼児健診を同時に受ける場合は、同日の予防接種枠と乳幼児健診枠の2つをご予約してください。
※心理士外来(自費診療)をご希望の場合はまず、水曜日の「こころの外来」を受診してください。